StorageGRID Webscaleホスト サービスの開始

StorageGRID Webscaleノードを開始し、ホストのリブート後もノードが再起動されるようにするには、StorageGRID Webscaleホスト サービスを有効にして開始する必要があります。

手順

  1. 各ホストで次のコマンドを実行します。
    sudo systemctl enable storagegrid
    sudo systemctl start storagegrid
  2. 次のコマンドを実行して、導入の進行状況を確認します。
    sudo storagegrid node status node-name

    ステータスが「Not-Running」または「Stopped」に対して、次のコマンドを実行します。

    sudo storagegrid node start node-name

  3. StorageGRID Webscaleホスト サービスを以前に有効にして開始している場合(またはサービスを有効にして開始したかどうかがわからない場合)は、次のコマンドも実行します。
    sudo systemctl reload-or-restart storagegrid