Initiate Multipart Upload

Initiate Multipart Upload処理では、オブジェクトのマルチパート アップロードが開始され、アップロードIDが返されます。

x-amz-storage-class要求ヘッダーがサポートされています。指定できる値は次のとおりです。

次の要求ヘッダーがサポートされています。

x-amz-server-side-encryptionヘッダーは、Initiate Multipart Upload要求では直接はサポートされません。マルチパート アップロードでサーバ側の暗号化が必要な場合は、それぞれのUpload Partでx-amz-server-side-encryptionヘッダーを指定する必要があります。このヘッダーをInitiate Multipart Uploadで指定した場合、要求は失敗します。

次の要求ヘッダーはサポートされていません。指定した場合はXNotImplementedが返されます。

バージョン管理

マルチパート アップロードは、アップロードの開始、アップロードのリストの表示、パートのアップロード、アップロードしたパートのアセンブル、およびアップロードの完了の個別の処理に分けられます。オブジェクトの作成とバージョンの管理(該当する場合)は、Complete Multipart Upload処理が実行された時点で行われます。