ユーザの管理

ローカル グループを作成したあとに、ローカル ユーザを作成し、そのユーザを適切な1つ以上のグループに割り当てることができます。フェデレーテッド アイデンティティ ソースからユーザとグループをインポートしている場合は、以下の手順をスキップできます。