AutoSupportメッセージの送信

テクニカル サポートによるStorageGRID Webscaleシステムの問題のトラブルシューティングを支援するために、テクニカル サポートへのAutoSupportメッセージの送信を手動でトリガーできます。

開始する前に

タスク概要

AutoSupportメッセージには次の情報が含まれています。
  • システムレベルおよびサイトレベルの属性情報
  • 過去7日間に発生したすべてのアラーム
  • 履歴データを含む、すべてのグリッド タスクの現在のステータス
  • イベント情報
  • 管理ノード データベースの使用率
  • 失われたオブジェクトや欠落しているオブジェクトの数(ゼロ以上)
  • システムのILMポリシー

手順

  1. [Support] > [AutoSupport]を選択します。
  2. [User-Triggered]を選択します。

    説明が付随するスクリーンショット
  3. [Send]をクリックします。