Cassandraデータベースのメモリ不足エラー

Total Events(SMTT)アラームは、Cassandraデータベースでメモリ不足エラーが生じるとトリガーされます。このエラーが起きた場合は、問題への対応についてテクニカル サポートにお問い合わせください。

タスク概要

Cassandraデータベースにメモリ不足エラーが発生すると、ヒープ ダンプが作成され、Total Events(SMTT)アラームがトリガーされて、Cassandra Heap Out Of Memory Errorsのカウントが1つ増えます。

手順

  1. このイベントを表示するには、[Nodes] > [grid node] > [Events]を選択します。
  2. Cassandra Heap Out Of Memory Errorsのカウントが1以上であることを確認します。
  3. /var/local/core/に移動し、Cassandra.hprofファイルを圧縮してテクニカル サポートに送信します。
  4. Cassandra.hprofファイルのバックアップを作成し、/var/local/core/ディレクトリからは削除します。
    このファイルは24GBもの大きさになることがあるので、削除してスペースを解放してください。
  5. 問題が解消されたら、[Reset event counts]をクリックします。
    注:イベント数をリセットするには、Grid Topology Page Configuration権限が有効なグループに属するユーザである必要があります。