AutoSupportメッセージのプロトコルの指定

AutoSupportメッセージの送信には、3つのプロトコルのいずれかを選択できます。

開始する前に

タスク概要

選択できるプロトコルは次のとおりです。

注:HTTPSプロトコルはポート443を、HTTPプロトコルはポート80を使用します。

手順

  1. [Support] > [AutoSupport]を選択します。
    [Weekly AutoSupport]ページが表示されます。
    AutoSupportプロトコル
  2. [Protocol]ドロップダウンで、希望するプロトコルを選択します。
  3. [Apply Changes]をクリックします。
    週次、ユーザトリガー型、およびイベントトリガー型のすべてのメッセージが選択したプロトコルを使用して送信されます。