Linux:新しいホストへのグリッド ノードの移行

ホストのメンテナンス(OSパッチの適用やリブートなど)を実行するために、グリッドの機能や可用性に影響を及ぼすことなく、Linuxホスト間でStorageGRIDノードを移行できます。

1つ以上のノードをあるLinuxホスト(「ソース ホスト」)から別のLinuxホスト(「ターゲット ホスト」)に移行します。ターゲット ホストでStorageGRIDを使用する準備をしておく必要があります。

注意:この手順を使用できるのは、StorageGRID環境で移行をサポートするように計画した場合のみです。

新しいホストにグリッド ノードを移行するには、次の両方の条件が満たされている必要があります。

詳細については、使用しているLinuxオペレーティング システムでのStorageGRIDのインストール手順で、「ノード移行の要件」を参照してください。