エンドポイントの設定

バケット用のプラットフォーム サービスを設定する前に、少なくとも1つのエンドポイントをプラットフォーム サービスのデスティネーションとして設定する必要があります。

プラットフォーム サービスへのアクセスは、StorageGRID管理者がテナント単位で有効にします。エンドポイントは、ストレージ ノードが外部のエンドポイント リソースにアクセスできるようネットワークが設定されているグリッドでのみ、適切な権限が付与されているテナント ユーザが作成および使用できます。詳細については、グリッド管理者にお問い合わせください。