ポート レベルのネットワーク接続の確認

StorageGRIDアプライアンス インストーラと他のノード間のアクセスがファイアウォールによって妨げられないようにするには、StorageGRIDアプライアンス インストーラが指定したIPアドレスまたはアドレス範囲で特定のTCPポートまたはポート セットに接続できることを確認します。

手順

  1. StorageGRIDアプライアンス インストーラのメニュー バーで、[Configure Networking] > [Port Connectivity Test (nmap)]をクリックします。
    [Port Connectivity Test]ページが表示されます。
  2. [Network]ドロップダウン ボックスで、テストするネットワークを、[Grid]、[Admin]、[Client]から選択します。
  3. 選択したネットワーク上のホストのIPv4アドレスの範囲を指定します。
    たとえば、ネットワーク上のゲートウェイやプライマリ管理ノードにpingを送信できます。

    次の例のように、ハイフンを使用して範囲を指定します。

  4. 1つのTCPポート番号、カンマで区切ったポートのリスト、またはポートの範囲を入力します。

    ポート接続テスト
  5. [Test Connectivity]をクリックします。
    ポートレベルのネットワーク接続が有効であれば、「Port connectivity test passed」というメッセージとnmapコマンドの出力が表示されます。
    ポート接続テストに成功