StorageGRIDアプライアンスの概要

StorageGRID SG6000アプライアンスは、StorageGRIDグリッドにおいてストレージ ノードとして機能する、ストレージとコンピューティングを統合したプラットフォームです。このアプライアンスは、アプライアンス ストレージ ノードと仮想(ソフトウェアベース)ストレージ ノードを組み合わせたハイブリッド グリッド環境で使用できます。

SG6000アプライアンスには次のような特長があります。

SG6060モデルのコンポーネント

SG6000アプライアンスはSG6060モデルで提供されます。このモデルは、次のコンポーネントで構成されます。

コンポーネント 説明
コンピューティング コントローラ 1ラック ユニット(1U)サーバのSG6000-CNコントローラ。構成は次のとおりです。
  • 40コア(80スレッド)
  • 192GB RAM
  • 25Gbpsアグリゲート イーサネット帯域幅×最大4
  • 16Gbps Fibre Channel(FC)インターコネクト×4
  • ベースボード管理コントローラ(BMC)- ハードウェア管理を簡素化
  • 冗長電源装置
ストレージ コントローラ シェルフ
4UシェルフのEシリーズE2860コントローラ シェルフ(ストレージ アレイ)。構成は次のとおりです。
  • EシリーズE2800コントローラ×2(デュプレックス構成)- ストレージ コントローラのフェイルオーバーをサポート
  • 5ドロワー ドライブ シェルフ - 3.5インチ ドライブを60本(SSD×2、NL-SAS×58)収容
  • 冗長電源装置とファン

StorageGRIDアプライアンスが提供する最大物理容量は、1台のストレージ コントローラ シェルフに収納されたドライブの数によって制限されます。ドライブを増設したシェルフを追加してストレージを拡張することはできません。

SG6060モデルの図

次の図は、SG6060モデルの前面です。このモデルは、1Uコンピューティング コントローラ1台、ストレージ コントローラと5つのドライブ ドロワーに60本のドライブを搭載した4Uエンクロージャ1台で構成されています。
SG6060の正面図

1 前面ベゼルを取り付けた状態のSG6000-CNコンピューティング コントローラ
2 前面ベゼルを取り付けた状態のE2860コントローラ シェルフ
3 前面ベゼルを取り外した状態のSG6000-CNコンピューティング コントローラ
4 前面ベゼルを取り外した状態のE2860コントローラ シェルフ

次の図は、SG6060の背面です。コンピューティング コントローラ、ストレージ コントローラ、ファン、電源装置が搭載されています。
SG6060の背面図

1 SG6000-CNコンピューティング コントローラの電源装置(×2)
2 SG6000-CNコンピューティング コントローラのコネクタ
3 E2860コントローラ シェルフのファン(×2)
4 EシリーズE2800ストレージ コントローラ(×2)とコネクタ
5 E2860コントローラ シェルフの電源装置(×2)