ルート証明書のインストール

StorageGRIDでカスタムのストレージAPIサーバ証明書を使用している場合にStorageGRIDNAS Bridge間のTransport Layer Security(TLS)接続を検証するには、発行元の認証局(CA)のルート証明書をNAS Bridgeにインストールする必要があります。

開始する前に

タスク概要

NAS Bridge仮想マシンにインストールできるカスタムのルート証明書は1つだけです。新しい証明書をインストールすると、以前にインストールした証明書は置き換えられます。

手順

  1. NAS Bridge Webインターフェイスにサインインします。
  2. [Configuration] > [Server Certificates]を選択します。

    サーバ証明書
  3. [Browse]をクリックします。
    ファイル ブラウザ ウィンドウが開きます。
  4. アップロードするルート証明書ファイルを選択し、[Install Certificate]をクリックします。
    証明書がインストールされ、StorageGRIDNAS Bridge間のTLS接続を検証できるようになります。