取り込みのデータ保護オプションとは

ILMルールを作成する際には、Dual commit、Balanced、またはStrictのいずれかのオプションを使用して、取り込み時にStorageGRIDでオブジェクトを保護するかどうかを指定します。選択したオプションに応じて、StorageGRIDは、中間コピーを作成してオブジェクトをキューに登録し、あとでILM評価を実行するか、または同期配置を使用してコピーを作成し、ILM要件を即座に満たします。


各データ保護オプションでのオブジェクトの取り込み方法を示す図