グリッド ノードのリブート

グリッド ノードは、Grid Managerまたはノードのコマンド シェルからリブートできます。

タスク概要

グリッド ノードをリブートすると、ノードがシャットダウンして再起動します。また、すべてのサービスが自動的に再起動されます。

ストレージ ノードをリブートする場合は、次の点に注意してください。
  • ILMルールの取り込み動作として[Dual commit]または[Balanced]が指定されていて、必要なすべてのコピーをただちに作成できない場合、StorageGRIDは、新たに取り込まれたオブジェクトを同じサイト上の2つのストレージ ノードに即座にコミットし、あとからILMを評価します。1つのサイトで複数のストレージ ノードをリブートすると、リブート中はこれらのオブジェクトにアクセスできない場合があります。
  • ストレージ ノードのリブート中もすべてのオブジェクトにアクセスできるようにするには、ノードをリブートする前に、サイトでのオブジェクトの取り込みを約1時間停止します。