アラート通知に記載される情報

SMTP Eメール サーバを設定すると、アラート ルールがサイレンスによって停止されていないかぎり、アラートがトリガーされたときにEメール通知が指定の受信者に送信されます。

アラートのEメール通知は、StorageGRIDシステムのすべてのサイトのすべての管理ノードから送信されます。

Eメール通知には次の情報が記載されます。


アラートのEメール通知

番号 説明
1 アラートの名前と、そのアラートのアクティブなインスタンスの数。
2 アラートの説明。
3 アラートの推奨される対処方法。
4 アラートの各アクティブ インスタンスに関する詳細情報(影響を受けるノードとサイト、アラートの重大度、アラート ルールがトリガーされたUTC時間、影響を受けるジョブとサービスの名前など)。
5 通知を送信した管理ノードのホスト名。