アラームの表示と確認

アラームがトリガーされると、[Alarms]メニュー、影響を受けるノードとサイトの[Nodes]ページ、およびグリッド トポロジ ツリーにアイコンが表示されます。現在アクティブなアラームは[Nodes]ページで参照でき、必要に応じて確認できます。

開始する前に

タスク概要

アラームを確認すると、そのアラームは[Nodes]ページに表示されなくなり、対応するノード アイコンも消えます。このアラームが再び表示されるのは、1つ上の重大度レベルでトリガーされた場合か、解決後に再び発生した場合に限られます。

手順

  1. [Nodes]を選択します。
  2. アラーム アイコンが表示されているグリッド ノードを選択します。
  3. [Overview]タブの[Alarms]テーブルで、アラームの情報を確認します。
    このテーブルにはノードの未確認のアラームがリストされます。
    [Nodes]ページ - [Alarms]テーブル
  4. アラームとそのトリガー値の詳細については、テーブルで属性名の横に表示されるヘルプ アイコンヘルプ アイコンをクリックしてください。

    [Nodes]ページ - アラームのヘルプ
  5. アラームのその他の詳細情報を表示するか、アラームを確認するには、テーブルでサービス名をクリックします。
    選択したサービスの[Alarms]タブが表示されます([Support] > [Grid Topology] > [Grid Node] > [Service] > [Alarms])。
    アラームの確認
  6. アラームを確認するには、アラームの[Acknowledge]チェック ボックスをオンにして、[Apply Changes]をクリックします。
    このアラームが[Nodes]ページに表示されなくなり、対応するノード アイコンも消えます。
    注:アラームを確認しても、他の管理ノードには通知されません。このため、別の管理ノードから[Nodes]ページを表示した場合に、アラーム アイコンが引き続き表示されることがあります。
  7. 必要に応じて、[Alarms] > [Current Alarms]ページで確認済みのアラームを表示します。
    1. [Alarms]を選択します。次に、メニューの[Alarms]セクションで[Current Alarms]を選択します。
    2. [Show Acknowledged Alarms]を選択します。