使用できない管理ノードのステータスの確認

StorageGRIDシステムに複数の管理ノードが含まれている場合、使用できない管理ノードのステータスを別の管理ノードから確認できます。

開始する前に

特定のアクセス権限が必要です。

手順

  1. 使用可能な管理ノードから、サポートされているブラウザを使用してGrid Managerにサインインします。
  2. [Support] > [Grid Topology]を選択します。
  3. [Site] > [unavailable Admin Node] > [SSM] > [Services] > [Overview] > [Main]を選択します。
  4. ステータスが「Not Running」のサービスを探します(青で表示される場合もあります)。

    説明が付随するスクリーンショット
  5. アラームがトリガーされているかどうかを確認します。
  6. 適切な対策をとり、問題を解決します。