SGF6024:キャビネットまたはラックへの24ドライブ シェルフの設置

キャビネットまたはラックにEF570コントローラ シェルフ用のレール1組を取り付け、レールにアレイをスライドさせます。

開始する前に

手順

  1. キャビネットまたはラックにレールを取り付ける際には、レール キットの手順書に慎重に従ってください。
    角穴キャビネットの場合は、最初に付属のケージ ナットを取り付けて、シェルフの前面と背面をネジで固定する必要があります。
  2. アプライアンスの外箱を取り外します。内箱のふたを下に折り曲げます。
  3. シェルフの背面(コネクタ側)をレールに取り付けます。
    注意:
    フル装備のシェルフの重量は、約24kg(52ポンド)です。シェルフを安全に移動するには、2名で運搬する必要があります。
  4. シェルフを慎重にレールにスライドさせて、奥まで押し込みます。
    注意:
    シェルフを奥まで入るよう、レールを調整しなければならない場合があります。
    注意:シェルフの設置が完了したあとにレールにその他の機器を置かないでください。レールはシェルフ以外の機器の重量を支えるようには設計されていません。
    注:ラックの支柱にシェルフを固定するために、シェルフのエンド キャップ(システム ベゼル)を取り外さなければならない場合があります。その場合は、作業が完了したらエンド キャップまたはベゼルを交換してください。
  5. 取り付け用ブラケット(シェルフ前面の両側に取り付け済み)、ラックまたはシステム キャビネットの穴、およびレール前面の穴に2本のM5ネジを通し、エンクロージャをキャビネットまたはラックとレールの前面に固定します。
    シェルフをキャビネットの前面に固定
  6. シェルフのブラケットとレール キットのブラケットに2本のM5ネジを通して、エンクロージャをレールの背面に固定します。
  7. 該当する場合、エンド キャップ(システム ベゼル)を交換します。
    シェルフのエンド キャップの交換