ストレージ コントローラのブート時のステータス コードの確認

各ストレージ コントローラにはデジタル表示ディスプレイがあり、電源投入時にステータス コードが表示されます。ステータス コードは、E2800コントローラEF570コントローラで同じです。

タスク概要

これらのコードの説明については、使用しているストレージ コントローラ タイプのEシリーズ システムの監視に関する情報を参照してください。

手順

  1. ブート時に、各ストレージ コントローラのデジタル表示ディスプレイに表示されるコードを確認して進行状況を監視します。

    各ストレージ コントローラのデジタル表示ディスプレイには、ストレージ コントローラが一日の開始(start-of-day)処理を実行中であることを示す、OS、Sd、blankの各コードが順に表示されます。

  2. コントローラがブートすると、各ストレージ コントローラにEシリーズ コントローラ シェルフのデフォルトIDである99が表示されます。

    この値が両方のストレージ コントローラに表示されていることを確認してください。以下はE2800コントローラの例です。


    E2800のデジタル表示ディスプレイに表示されているコード
  3. 片方または両方のコントローラに別の値が表示されている場合は、ハードウェアの設置に関するトラブルシューティング情報を参照し、設置手順が正しく完了していることを確認します。問題を解決できない場合は、テクニカル サポートにお問い合わせください。