ILMルールのクローニング

ドラフトのILMポリシーまたはアクティブなILMポリシーで使用されているルールを編集することはできません。代わりに、ルールをクローニングして、クローニングされたコピーに必要な変更を加えることができます。その後、必要に応じてドラフト ポリシーから元のルールを削除し、変更後のバージョンと置き換えることができます。バージョン10.2以前のStorageGRIDを使用して作成されたILMルールはクローニングできません。

開始する前に

タスク概要

クローニングされたルールをアクティブなILMポリシーに追加する前に、オブジェクトの配置手順に変更を加えるとシステムの負荷が増大する可能性があることに注意してください。

手順

  1. [ILM] > [Rules]を選択します。
    [ILM Rules]ページが表示されます。

    [ILM Rules]ページ
  2. クローニングするILMルールを選択し、[Clone]をクリックします。
    [Create ILM Rule]ウィザードが開きます。
  3. ILMルールの編集手順に従い、高度なフィルタを使用して、クローニングされたルールを更新します。
    ILMルールをクローニングする場合は、新しい名前を入力する必要があります。
  4. [Save]をクリックします。
    新しいILMルールが作成されます。