ネットワーク トラフィックの指標の表示

[Traffic Classification Policies]ページのグラフを表示して、ネットワーク トラフィックを監視できます。

開始する前に

タスク概要

既存のトラフィック分類ポリシーについて、ロード バランサ サービスの指標を表示することで、ポリシーがネットワークのトラフィックを正しく制限しているかどうかを確認できます。グラフのデータから、ポリシーの調整が必要かどうかを判断できます。

トラフィック分類ポリシーに制限が設定されていない場合も指標は収集されてグラフに表示されるため、トラフィックの傾向を把握するのに役立ちます。

手順

  1. [Configuration]を選択します。次に、メニューの[System Settings]セクションで[Traffic Classification]を選択します。
    [Traffic Classification Policies]ページが表示され、既存のポリシーがテーブルに表示されます。

    トラフィックのグラフのポリシーの例
  2. 指標を表示するポリシーの左側にあるラジオ ボタンを選択します。
  3. [Metrics]をクリックします。

    新しいブラウザ ウィンドウが開き、[Traffic Classification Policy]グラフが表示されます。グラフには、選択したポリシーに一致するトラフィックの指標だけが表示されます。

    他のポリシーを表示するには、[policy]プルダウンからポリシーを選択します。


    ネットワーク トラフィックのグラフ
    Webページには次のグラフが表示されます。
    • 折れ線グラフ
      • Load Balancer Request Traffic:このグラフには、ロード バランサ エンドポイントと要求元クライアントの間で送信されるデータのスループットが3分間の移動平均(ビット/秒)で示されます。
      • Load Balancer Request Completion Rate:このグラフには、1秒あたりに完了した要求数の3分間の移動平均が、要求タイプ(GET、PUT、HEAD、DELETE)別に示されます。この値は、新しい要求のヘッダーが検証されると更新されます。
      • Error Response Rate:このグラフには、1秒あたりにクライアントに返されたエラー応答数の3分間の移動平均が、エラー応答コード別に示されます。
      • Average Request Duration (Non-Error):このグラフには、要求期間の3分間の移動平均が、要求タイプ(GET、PUT、HEAD、DELETE)別に示されます。要求期間は、要求ヘッダーがロード バランサ サービスによって解析されたときから完全な応答本文がクライアントに返されたときまでです。
    • ヒートマップ
      • Write Request Rate by Object Size:このヒートマップには、書き込み要求の処理レートの3分間の移動平均がオブジェクト サイズ別に示されます。この場合の書き込み要求とは、PUT要求のみを意味します。
      • Read Request Rate by Object Size:このヒートマップには、読み取り要求の処理レートの3分間の移動平均がオブジェクト サイズ別に示されます。この場合の読み取り要求はGET要求のみを意味します。

      ヒートマップの色は、そのグラフ内でのあるオブジェクト サイズの相対的な集中度を示します。寒色系の色(紫や青など)はレートが相対的に低く、暖色系の色(オレンジや赤など)は相対的に高いことを示します。

  4. 折れ線グラフにカーソルを合わせると、その部分の値がポップアップに表示されます。

    トラフィック折れ線グラフのポップアップの値
  5. ヒートマップにカーソルを合わせると、サンプルの日時、カウントに含まれるオブジェクト サイズ、その期間の1秒あたりの要求数がポップアップで表示されます。

    トラフィック棒グラフのポップアップの値
  6. 左上の[Policy]プルダウンから別のポリシーを選択します。

    選択したポリシーのグラフが表示されます。

  7. [Support]メニューからグラフにアクセスすることもできます。
    1. [Support]を選択します。次に、メニューの[Tools]セクションで[Metrics]を選択します。
    2. ページの[Grafana]セクションで、[Traffic Classification Policy]を選択します。
    3. ページ左上のプルダウンからポリシーを選択します。
      トラフィック分類ポリシーはIDで識別されます。ポリシーのIDは[Traffic Classification Policies]ページに表示されます。
  8. グラフを分析してポリシーがどれくらいの頻度でトラフィックを制限しているかを確認し、ポリシーを調整する必要があるかどうかを判断します。