新しいLinuxホストの導入

いくつかの例外を除き、最初のインストール プロセス時と同じ方法で新しいホストを準備します。

新規または再インストールされた物理 / 仮想Linuxホストを導入するには、StorageGRIDのインストール手順に記載されたLinuxオペレーティング システム用のホストの準備の手順に従ってください。

この手順には、次のタスクが含まれます。

  1. Linuxをインストールする。
  2. ホスト ネットワークを設定する。
  3. ホスト ストレージを設定する。
  4. Dockerをインストールする。
  5. StorageGRIDホスト サービスをインストールする。
    注意: インストール手順のStorageGRIDホスト サービスのインストールのタスクが完了したところで作業を停止し、 グリッド ノードの導入タスクには進まないでください。
これらの手順を実行するにあたっては、次の重要なガイドラインに注意してください。