手順1:サイトを選択する

まず最初に、[Decommission Site]ページにアクセスして、サイトの運用を停止できるかどうかを確認する必要があります。

開始する前に

  • ネットアップの営業担当者に依頼して、[Decommission Site]ページを有効にしておく必要があります。
  • 必要な情報やデータ、機器をすべて揃えておく必要があります。
  • 切断されているサイトの運用停止に関する考慮事項を確認しておく必要があります。
  • Grid Managerにはサポートされているブラウザを使用してサインインする必要があります。
  • Root Access権限またはMaintenance権限とILM権限が必要です。
  • [Nodes] > [Overview]タブで、サイト内のすべてのノードの接続状態が「Unknown「Unknown」の状態を示すアラームの青のアイコンまたは「Administratively Down「Administratively Down」の状態を示すアラームのグレーのアイコンになっている必要があります。
  • プライマリ管理ノードとアーカイブ ノードがサイトに含まれていないことが必要です。

手順

  1. [Maintenance]を選択します。次に、メニューの[Maintenance Tasks]セクションで[Decommission]を選択します。
    [Decommission]ページが表示されます。

    [Decommission]ページ
  2. [Decommission Site]ボタンをクリックします。
    [Decommission Site]ページの[Step 1 (Select Site)]が表示されます。このページには、StorageGRIDシステム内のサイトがアルファベット順に表示されます。
    [Decommission Site]ページ
    注意: [Decommission Site]ページが有効になっていない場合、[Decommission Site]をクリックするとエラー メッセージが表示されます。ネットアップの営業担当者にご連絡ください。[Decommission Site]ページを有効にする前に、お客様の要件を確認します。ページが有効になってからこの手順を実行してください。
    サイトの運用停止のFPVR警告
  3. [Sites]テーブルで、[Used Storage Capacity]列の各サイトの値を確認します。
    [Used Storage Capacity]は、サイトでオブジェクト コピー、イレイジャー コーディング フラグメント、オブジェクト メタデータに使用されているストレージ総量の推定値です。ノードがオフラインの場合、[Used Storage Capacity]はそのサイトで最後に確認された値になります。[Used Storage Capacity]の値は、サイトの運用を停止した場合にアクセスできなくなるシステムのデータ ストレージ容量に相当します。
    注: ILMポリシーが単一サイトの損失から保護するように設計されていた場合は、オブジェクト データのコピーは他のサイトに引き続き存在します。
  4. [Site]テーブルで、[Decommission Possible]列の理由を確認し、運用停止可能なサイトを特定します。
    注: サイトを運用停止できない理由が複数ある場合は、最も重大な理由が表示されます。
    [Decommission Possible]列のメッセージ 説明 次の手順
    緑のチェックマーク 緑のチェックマーク アイコン

    このサイトは運用停止できますが、ILMルールの定義の更新が必要な場合があります。

    手順5に進みます。
    No, this site contains the primary Admin Node.

    プライマリ管理ノードを含むサイトは運用停止できません。

    なし。この手順は実行できません。
    No, this site contains one or more Archive Nodes.

    アーカイブ ノードを含むサイトは運用停止できません。

    なし。この手順は実行できません。
    No, one or more nodes at this site are in a high availability (HA) group.

    ハイアベイラビリティ(HA)グループで使用されている管理ノードまたはゲートウェイ ノードの運用を停止することはできません。

    HAグループを編集して、サイトのすべてのノードを削除します。または、HAグループにこのサイトのノードのみが含まれている場合は、そのグループを削除します。その後、このページに戻ってサイトの運用停止が可能かどうかを確認します。

    StorageGRIDの管理

    No, one or more nodes at this site are online.

    サイト内に接続状態が「Connected緑のチェックマーク アイコン[Nodes] > [Overview]タブで確認)である場合、運用停止できません。

    テクニカル サポートに連絡してください。

    たとえば次の例では、このページに3つのサイトからなるStorageGRIDシステムが表示されています。Raleighサイトは[Decommission Possible]列に緑のチェックマークが表示されているため、運用を停止できます。しかし、SunnyvaleサイトとVancouverサイトの運用を停止することはできません。


    [Decommission Site]ページ
  5. 運用停止が可能な場合は、サイトのラジオ ボタンを選択します。
    [Review Site]ボタンが有効になります。
  6. [Review Site]をクリックします。
    [Decommission Site]ページの[Step 2 (Review)]が表示されます。