ネットワーク インターフェイスが見つからないエラーの修正

ホスト ネットワークが正しく設定されていない場合や名前のスペルが間違っている場合、StorageGRID/etc/storagegrid/nodes/<node-name>.confファイルに指定されたマッピングを確認する際にエラーが発生します。

エラーまたは警告は次のような形式で表示されます。

Checking configuration file /etc/storagegrid/nodes/<node-name>.conf for node <node-name>...
ERROR: <node-name>: GRID_NETWORK_TARGET = <host-interface-name>
       <node-name>: Interface '<host-interface-name>' does not exist

このエラーは、グリッド ネットワーク、管理ネットワーク、またはクライアント ネットワークで報告される可能性があります。このエラーは、/etc/storagegrid/nodes/<node-name>.confファイルでは該当するStorageGRIDネットワークが<host-interface-name>という名前のホスト インターフェイスにマッピングされているにも関わらず、現在のホストにその名前のインターフェイスが存在しないことを示しています。

このエラーが表示された場合は、新しいLinuxホストの導入の手順を完了していることを確認します。すべてのホスト インターフェイスで、元のホストで使用されていたのと同じ名前を使用してください。

ノード構成ファイルに指定されている名前をホスト インターフェイスに付けることができない場合は、ノード構成ファイルを編集して、GRID_NETWORK_TARGETADMIN_NETWORK_TARGET、またはCLIENT_NETWORK_TARGETの値を既存のホスト インターフェイス名に変更します。

既存のホスト インターフェイスが適切な物理ネットワーク ポートまたはVLANへのアクセスを提供していること、およびそのインターフェイスがボンド デバイスまたはブリッジ デバイスを直接参照していないことを確認してください。ホストのボンド デバイスの上位にVLAN(または他の仮想インターフェイス)を設定するか、ブリッジと仮想イーサネット(veth)のペアを使用する必要があります。