ストレージ ノードの障害からのリカバリ

障害が発生したストレージ ノードのリカバリ手順は、障害のタイプおよび障害が発生したストレージ ノードのタイプによって異なります。

次の表を参照して、障害が発生したストレージ ノードのリカバリ手順を選択してください。

問題 操作
複数のストレージ ノードで障害が発生した。 テクニカル サポートに連絡してください。
  • 障害が発生したストレージ ノードがすべて同じサイトにある場合は、サイト リカバリ手順の実行が必要になる可能性があります。

    テクニカル サポートが状況を評価してリカバリ プランを策定します。

    テクニカル サポートによるサイト リカバリの実行方法

  • 複数のストレージ ノード(または15日以内に複数のストレージ ノード)をリカバリすると、Cassandraデータベースの整合性が影響を受け、データが失われる場合があります。

    2つ目のストレージ ノードのリカバリを安全に開始できるタイミングはテクニカル サポートが判断します。

注: サイト内のADCサービスを含む複数のストレージ ノードで障害が発生すると、そのサイトに対する保留中のプラットフォーム サービス要求はすべて失われます。
ストレージ ノードの障害またはリカバリ後15日たたないうちに2つ目のストレージ ノードで障害が発生した

(別のストレージ ノードのリカバリ中にストレージ ノードで障害が発生した場合を含む)。

ストレージ ノードが15日以上オフラインになっている。 15日以上停止しているストレージ ノードのリカバリ この手順は、Cassandraデータベースの整合性を確保するために必要です。
アプライアンス ストレージ ノードで障害が発生した。

StorageGRIDアプライアンス ストレージ ノードのリカバリ

アプライアンス ストレージ ノードのリカバリ手順は、すべての障害について同じです。
ストレージ ボリュームで障害が発生したが、システム ドライブには損傷がない。

システム ドライブに損傷がない場合のストレージ ボリューム障害からのリカバリ

この手順はソフトウェアベースのストレージ ノードに使用されます。
システム ドライブで障害が発生した。

システム ドライブ障害からのリカバリ

ノードの交換手順は、プラットフォームや、ストレージ ボリュームにも障害が発生しているかどうかによって異なります。