[Overview]タブの表示

[Overview]タブには、各ノードの基本情報が表示されます。また、ノードに現在影響しているアラートも表示されます。

[Overview]タブはすべてのノードに対して表示されます。

ノード情報

[Overview]タブの[Node Information]セクションには、グリッド ノードに関する基本情報が表示されます。


[Nodes]ページの[Overview]タブ
ノードの概要情報には次のものがあります。
  • Name:ノードに割り当てられたホスト名。Grid Managerに表示される名前です。
  • Type:ノードのタイプ。管理ノード、ストレージ ノード、ゲートウェイ ノード、またはアーカイブ ノードのいずれかです。
  • ID:ノードの一意の識別子(UUID)。
  • Connection State:3つのうちのいずれかの状態。最も重大度が高い状態のアイコンが表示されます。
    • Not connected - Unknown青の疑問符アイコン:ノードがグリッドに接続されていません。原因は不明です。たとえば、ノード間のネットワーク接続が失われた、電源が切れたなどの原因が考えられます。「Unable to communicate with node」アラートがトリガーされる場合もあります。他のアラートもアクティブになる可能性があります。この状況にはすぐに対処する必要があります。
      注: 管理されたシャットダウン処理の実行中に、ノードが「Unknown」と表示されることがあります。こうした場合のUnknown状態は無視してかまいません。
    • Not connected - Administratively downグレーの疑問符アイコン:想定内の原因によって、ノードがグリッドに接続されていません。たとえば、ノードまたはノード上のサービスが正常にシャットダウンされた、ノードがリブート中である、ソフトウェアのアップグレードを実行中であるなどの原因が考えられます。1つ以上のアラートがアクティブになる可能性もあります。
    • Connected緑のチェックマーク アイコン:ノードがグリッドに接続されています。
  • Software Version:ノードにインストールされているStorageGRIDのバージョン。
  • HA Groups:管理ノードとゲートウェイ ノードのみ。ノードのネットワーク インターフェイスがハイアベイラビリティ グループに含まれている場合に、そのインターフェイスがマスターとバックアップのどちらであるかが表示されます。
    HAグループのマスター インターフェイス
  • IP Addresses:ノードのIPアドレス。[Show more]をクリックすると、ノードのIPv4アドレスとIPv6アドレス、およびインターフェイス マッピングが表示されます。
    • eth0:グリッド ネットワーク
    • eth1:管理ネットワーク
    • eth2:クライアント ネットワーク

アラート

[Overview]タブの[Alerts]セクションには、このノードに現在影響しているアラートのうち、サイレント化されていないアラートが表示されます。アラート名をクリックすると、その他の詳細情報や推奨される対処方法が表示されます。


[Nodes]ページの[Alerts]テーブル