[Task]タブを使用したグリッド ノードのリブート

[Task]タブでは、選択したノードをリブートすることができます。[Task]タブはすべてのノードに対して表示されます。

開始する前に

タスク概要

[Task]タブを使用してノードをリブートできます。アプライアンス ノードの場合は、[Task]タブを使用してアプライアンスをメンテナンス モードにすることもできます。

アプライアンスの[Maintenance Mode]ボタン

手順

  1. [Nodes]を選択します。
  2. リブートするグリッド ノードを選択します。
  3. [Tasks]タブを選択します。

    [Nodes] > [Tasks] > [Reboot]ボタン
  4. [Reboot]をクリックします。

    確認ダイアログ ボックスが表示されます。


    グリッド ノードのリブートの確認ダイアログ
    注: プライマリ管理ノードをリブートすると、サービスの停止中はブラウザとGrid Managerとの接続が一時的に失われることを知らせる確認ダイアログ ボックスが表示されます。
  5. プロビジョニング パスフレーズを入力し、[OK]をクリックします。
  6. ノードがリブートするまで待ちます。
    サービスがシャットダウンするまでに時間がかかる場合があります。
    ノードのリブート中は、[Nodes]ページの左側にグレーのアイコン(Administratively Down)が表示されます。すべてのサービスが再開すると、アイコンは元の色に戻ります。