422: Unprocessable Entityエラーのトラブルシューティング

422: Unprocessable Entityエラーは、さまざまな状況で発生する可能性があります。エラー メッセージを調べて問題の原因を特定する必要があります。

タスク概要

表示されるエラー メッセージに応じて、推奨される対処方法を実行します。
エラー メッセージ 根本原因と対処方法
422: Unprocessable Entity

Validation failed. Please check 
the values you entered for 
errors. Test connection failed. 
Please verify your 
configuration. Unable to 
authenticate, please verify 
your username and password: 
LDAP Result Code 8 "Strong 
Auth Required": 00002028: 
LdapErr: DSID-0C090256, 
comment: The server requires 
binds to turn on integrity 
checking if SSL\TLS are not 
already active on the 
connection, data 0, v3839

このメッセージは、Windows Active Directory(AD)を使用してアイデンティティ フェデレーションを設定する際に、Transport Layer Security(TLS)のオプションで[Do not use TLS]を選択した場合に表示されることがあります。

ADサーバでLDAP署名を要求している場合は、[Do not use TLS]オプションは使用できません。[Use STARTTLS]オプションまたは[Use LDAPS]オプションを選択する必要があります。

422: Unprocessable Entity

Validation failed. Please check 
the values you entered for 
errors. Test connection failed. 
Please verify your 
configuration.Unable to 
begin TLS, verify your 
certificate and TLS 
configuration: LDAP Result 
Code 200 "Network Error": 
TLS handshake failed
    (EOF)

このメッセージは、サポートされていない暗号を使用して、StorageGRIDからアイデンティティ フェデレーションまたはクラウド ストレージ プールに使用する外部システムへTransport Layer Security(TLS)接続を確立しようとした場合に表示されます。

外部システムが提供する暗号を確認します。StorageGRIDの管理手順に記載されているように、送信TLS接続にはStorageGRIDでサポートされている暗号を使用する必要があります。