ストレージ容量の監視

StorageGRIDシステムのオブジェクトやオブジェクト メタデータ用のストレージ スペースが不足しないように、ストレージ ノードの使用可能な合計スペースを監視する必要があります。

StorageGRIDでは、オブジェクト データとオブジェクト メタデータが別々に格納され、オブジェクト メタデータを格納する分散Cassandraデータベース用に一定のスペースがリザーブされます。オブジェクトとオブジェクト メタデータに使用されているスペースの合計に加え、それぞれのスペース使用の傾向も監視します。これにより、ノードの追加を事前に計画し、サービスの停止を回避できます。

StorageGRIDシステムでは、ストレージ容量の情報をグリッド全体、サイトごと、およびストレージ ノードごとに表示できます。