アラーム通知のメーリング リストの作成(従来のシステム)

メーリング リストを利用して、従来のアラームがトリガーされたときやサービスの状態が変わったときに通知を送信することができます。アラームのEメール通知を送信するには、少なくとも1つのメーリング リストを作成する必要があります。1人の受信者に通知を送信するには、1つのEメール アドレスを含むメーリング リストを作成します。

開始する前に

タスク概要

以下の設定を使用して、従来のアラームのEメール通知に使用するメーリング リストを定義します。これらの設定は、アラート通知には使用されません。

手順

  1. [Support]を選択します。次に、メニューの[Alarms (legacy)]セクションで[Email Setup]を選択します。
  2. [Email]メニューから[Lists]を選択します。
  3. [Edit](または[Insert]:最初のメーリング リストではない場合)をクリックします。

    [Email Lists]ページ
  4. 新しい行に次の項目を追加します。
    項目 説明
    Group Name メーリング リストを識別する一意の名前です。重複するメーリング リスト名は使用できません。
    注: メーリング リストの名前を変更しても、そのメーリング リスト名を使用する設定には反映されません。新しいメーリング リスト名を使用するように、設定済みの通知をすべて手動で更新する必要があります。
    Recipients 通知の送信先となる単独のEメール アドレス、設定済みのメーリング リスト、またはEメール アドレスおよびメーリング リストをカンマで区切って指定します。
    注: Eメール アドレスが複数のメーリング リストに属している場合は、通知をトリガーするイベントが発生するとEメール通知が1通だけ送信されます。
    Template 必要に応じて、このメーリング リストのすべての受信者に送信される通知に固有のヘッダー、フッター、および件名を追加する、Eメール テンプレートを選択します。
  5. [Apply Changes]をクリックします。
    新しいメーリング リストが作成されます。