アップグレードによるグループおよびユーザ アカウントへの影響

アップグレードの完了後にグループとユーザ アカウントを適切に更新できるよう、StorageGRIDアップグレードの影響を理解しておく必要があります。

Grid Managerの権限に関する変更

StorageGRID 11.4では、次の管理権限が追加または変更されています。

権限 説明
Root Access
  • この権限がなくてもアラートを表示できるようになりました。StorageGRID 11.4では、1つ以上の権限が割り当てられたグループに属しているユーザは、現在のアラートと解決済みのアラートを表示できます。
  • SNMPエージェントを設定するために必要です([Configuration] > [SNMP Agent])。
  • トラフィック分類ポリシーを設定するために必要です([Configuration] > [Traffic Classification])。
Manage Alerts アラートを管理するオプションへのアクセスを許可します。サイレンス、アラート通知、およびアラート ルールを管理するには、この権限が割り当てられたグループにユーザが属している必要があります。