BMCインターフェイスのrootパスワードの変更

セキュリティを確保するために、BMCのrootユーザのパスワードを変更する必要があります。

開始する前に

管理クライアントがサポートされるWebブラウザを使用している必要があります。

タスク概要

アプライアンスの初期設置時に、BMCではrootユーザのデフォルトのパスワード(root/calvin)を使用します。システムを保護するために、rootユーザのパスワードを変更する必要があります。

手順

  1. クライアントで、StorageGRIDアプライアンス インストーラのURLを入力します。 https://services_appliance:8443
    services_appliance_IPには、StorageGRIDネットワーク上のアプライアンスのIPアドレスを使用します。

    StorageGRIDアプライアンス インストーラのホームページが表示されます。

  2. [Configure Hardware] > [BMC Configuration]を選択します。

    [Advanced] > [BMC Configuration]オプションを示すスクリーンショット
    [Baseboard Management Controller Configuration]ページが表示されます。
  3. rootアカウントの新しいパスワードを2つのフィールドに入力します。

    BMCのrootパスワード
  4. [Save]をクリックします。