SRAのインストールがスクリプト エラーで失敗する

問題

Windows 2008 R2へのStorage Replication Adapter(SRA)のインストールが、無効なクレデンシャルのエラーで失敗します。

原因

このエラーは、VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンスとWindows 2008 R2で有効になっているTransport Layer Security(TLS)のバージョンが異なることが原因で発生します。

対処方法

Windows 2008 R2にSRAをインストールする場合は、VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンス用にTLSv1.0を有効にする必要があります。メンテナンス コンソールで次の手順を実行してください。
  1. maintユーザのクレデンシャルを使用してメンテナンス コンソールにログインします。
  2. メイン メニューで、1を入力して[Application configuration]メニューを選択します。
  3. [Application configuration]メニューで13を入力して、[Application Configuration]メニューの[Enable TLS Protocol]を選択します。
  4. TLSプロトコルのリストで[TLSv1]を選択します。

    VSCサービスおよびVASA Providerサービスが再起動し、TLSv1.0が有効になります。

Windows 2008 R2ではTLSv1.2も有効にできます。