VMware vSphere HA

Virtual Storage Console(VSC)、VASA Provider、Storage Replication Adapter(SRA)仮想アプライアンスが導入されたvSphere環境をハイアベイラビリティ(HA)構成にすることができます。VMware HAは、仮想環境でハードウェアやオペレーティング システムの障害が発生した場合にフェイルオーバー保護を実現します。

仮想マシンを監視してオペレーティングシステムやハードウェアの障害を検出し、 リソース プールにある他の物理サーバ上の仮想マシンを再起動します。サーバの障害が検出された場合、手動での対応は不要です。

VMware HAの設定手順は、vCenter Serverのバージョンによって異なります。VMware HAの設定手順を確認するには、次の参照先で必要なvCenter Serverバージョンを選択してください。

VMware vSphereのドキュメント:「vSphere HA クラスタの作成と使用」