vSphereにキャッシュされたダウンロード済みプラグイン パッケージのクリーンアップ

VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンスの導入またはアップグレード後にプラグインが自動的に更新されない場合は、ブラウザおよびvCenter Serverにキャッシュされているダウンロード済みプラグイン パッケージをクリーンアップして、vCenter Serverプラグインの問題を解決する必要があります。

手順

  1. 既存のvSphere Web ClientまたはvSphere Clientからログアウトします。
  2. ブラウザ キャッシュを削除します。
  3. vSphere Clientにキャッシュされたプラグイン パッケージを削除します。
    対象 操作
    Windows vCenterサーバ 次の場所にあるcom.netapp.vasa.vvol.webclient-x.x.x.xxxx、com.netapp.nvpf.webclient-x.x.x.xxxx、com.netapp.vsch5-x.x.x.xxxxの各フォルダを削除します。
    • vSphere Web Clientのパス:C:\ProgramData\VMware\vCenterServer\cfg\vsphere-client\vc-packages\vsphere-client-serenity
    • vSphere Client(HTML5)のパス:C:\ProgramData\VMware\vCenterServer\cfg\vsphere-ui\vc-packages\vsphere-client-serenity
    VCSA
    1. SSHでVCSAアプライアンスに接続します。
    2. cd /etc/vmware/vsphere-client/vc-packages/vsphere-client-serenityを使用して、vCenter Web Client UI拡張機能のディレクトリに移動します。
    3. 次のコマンドを使用して、キャッシュされたプラグイン パッケージを削除します。
      • rm -rf com.netapp.vasa.vvol.webclient-x.x.x.xxxx
      • rm -rf com.netapp.nvpf.webclient-x.x.x.xxxx
      • rm -rf com.netapp.vsch5-x.x.x.xxxx
    4. cd /etc/vmware/vsphere-ui/vc-packages/vsphere-client-serenityを使用して、vSphere Client(HTML5)UI拡張機能のディレクトリに移動します。
    5. 次のコマンドを使用して、キャッシュされたプラグイン パッケージを削除します。
      • rm -rf com.netapp.vasa.vvol.webclient-x.x.x.xxxx
      • rm -rf com.netapp.nvpf.webclient-x.x.x.xxxx
      • rm -rf com.netapp.vsch5-x.x.x.xxxx
  4. vSphereにログインし、次のコマンドを使用してvSphere Web ClientサービスとvSphere Clientサービスを再起動します。
    • service-control --stop vsphere-client vsphere-ui
    • service-control --start vsphere-client vsphere-ui