大規模な環境向けのStorage Replication Adapterの設定

大規模な環境で最適なパフォーマンスを実現するには、Storage Replication Adapter(SRA)の推奨設定に従ってストレージのタイムアウト間隔を設定する必要があります。

ストレージ プロバイダの設定

ストレージ プロバイダの設定を変更する方法の詳細については、VMwareのドキュメントを参照してください。

VMware vSphereのドキュメント:「ストレージ プロバイダ設定の変更」

ストレージ設定

大規模な環境では、storage.commandTimeoutタイムアウト間隔の値を12,000秒に設定する必要があります。

注: このタイムアウト間隔は最大値です。最大タイムアウトに達することはありません。ほとんどのコマンドは、設定された最大タイムアウト間隔以内に終了します。

ネットアップ ナレッジベースの回答1001111:「NetApp Storage Replication Adapter 4.0/7.X for ONTAP Sizing Guide」

詳細については、SANプロバイダの設定の変更に関するVMwareのドキュメントを参照してください。

VMware Site Recovery Managerのドキュメント:「ストレージ設定の変更」