VSCプリファレンス ファイルの設定

プリファレンス ファイルには、Virtual Storage Console for VMware vSphereの処理を制御する設定が格納されています。ほとんどの場合、これらのファイル内の設定を変更する必要はありません。Virtual Storage Console(VSC)で使用されるプリファレンス ファイルを把握しておくと役立ちます。

VSCには複数のプリファレンス ファイルがあります。これらのファイルには、VSCによるさまざまな処理の実行方法を決定するエントリ キーと値が含まれています。VSCで使用される一部のプリファレンス ファイルを次に示します。

/opt/netapp/vscserver/etc/kamino/kaminoprefs.xml

/opt/netapp/vscserver/etc/vsc/vscPreferences.xml

状況によっては、プリファレンス ファイルを変更しなければならない場合があります。たとえば、iSCSIまたはNFSを使用していて、ESXiホストとストレージ システムとでサブネットが異なる場合は、プリファレンス ファイルを変更する必要があります。プリファレンス ファイル内の設定を変更しないと、VSCでデータストアをマウントできないためにデータストアのプロビジョニングが失敗します。