vVolダッシュボードを使用したvVolのデータストアと仮想マシンの監視

Virtual Storage Console(VSC)、VASA Provider、Storage Replication Adapter(SRA)仮想アプライアンスのvVolダッシュボードを使用すると、パフォーマンスを監視し、選択したパラメータに基づいてvCenter Serverの上位5つのSAN VMware仮想ボリューム(vVol)データストアを表示できます。

開始する前に

vVolダッシュボードのデータ要件

タスク概要

ONTAPから取得されたIOPSデータは四捨五入されて、vVolダッシュボードに表示されます。ONTAPから取得される実際のIOPS値とvVolダッシュボードに表示されるIOPS値は異なる可能性があります。
注:
  • OnCommand API Servicesを初めて登録した場合、vVolダッシュボードにSAN vVolデータストアのすべてのパフォーマンス指標データが表示されるまでに15~30分かかります。
  • vVolダッシュボードのデータは10分間隔で定期的に更新されます。
  • vCenter Serverインスタンスからストレージ システムを追加、変更、または削除した場合は、vVolダッシュボードにデータの変更がしばらくの間通知されない可能性があります。

    これは、OnCommand API Servicesが更新された指標をONTAPから取得するまでに時間がかかるためです。

  • vVolダッシュボードの[概要]ポートレットに表示される合計IOPSの値は、読み取りIOPS値と書き込みIOPS値の累積値ではありません。

    読み取りIOPS、書き込みIOPS、合計IOPSは、OnCommand API Servicesから取得される個別の指標です。OnCommand API Servicesから取得される合計IOPSの値とIOPSの累積値(読み取りIOPS値 + 書き込みIOPS値)が異なる場合は、vVolダッシュボードでも同様にそれらのIOPSの値が異なります。

手順

  1. vSphere Clientの[ホーム]ページで、[Virtual Storage Console]をクリックします。
  2. [vCenterサーバ]ドロップダウン メニューを使用して、データストアを表示するvCenter Serverを選択します。
  3. [vVol ダッシュボード]をクリックします。

    [データストア]ポートレットには以下の詳細が表示されます。

    • vCenter ServerインスタンスのVASA Providerで管理されているvVolデータストアの数
    • リソースの使用状況とパフォーマンス パラメータに基づく上位5つのvVolデータストア

    データストアのリストは、使用スペース、IOPS、レイテンシなどに基づいて、必要な順序で並べ替えることができます。

  4. [仮想マシン]ポートレットを使用して、仮想マシンの詳細を表示します。
    [仮想マシン]ポートレットには以下の詳細が表示されます。
    • vCenter Server内のONTAPデータストアを使用している仮想マシンの数
    • IOPS、レイテンシ、スループット、コミット済み容量、アップタイム、および論理スペースに基づく上位5つの仮想マシン

    上位5つの仮想マシンをvVolダッシュボードに表示する方法はカスタマイズが可能です。