プレースホルダ データストアの設定

プレースホルダ データストアを設定して、リカバリ サイトのvCenterインベントリに保護対象の仮想マシン(VM)用の場所を確保する必要があります。プレースホルダVMはサイズが小さく、数百KB以下なので、大容量のプレースホルダ データストアは必要ありません。

開始する前に

手順

  1. vCenter Serverにログインし、[Site Recovery] > [サイト]をクリックします。
  2. 保護対象サイトを選択し、[管理]をクリックします。
  3. [管理]タブで、[Placeholder Datastores]を選択します。
  4. アイコンをクリックして、新しいプレースホルダ データストアを作成します。
  5. 適切なデータストアを選択し、[OK]をクリックします。
    注: プレースホルダ データストアはローカルまたはリモートに作成し、レプリケートはしないでください。
  6. 手順3~5を繰り返して、リカバリ サイトにプレースホルダ データストアを設定します。