データストアとストレージ機能プロファイルのマッピング

VASA Provider for ONTAPに関連付けられているデータストアを、ストレージ機能プロファイルにマッピングできます。ストレージ機能プロファイルに関連付けられていないデータストアにプロファイルを割り当てることができます。

開始する前に

タスク概要

従来のデータストアをストレージ機能プロファイルにマッピングしたり、データストアに関連付けられているストレージ機能プロファイルを変更したりできます。[ストレージ マッピング]ページには、仮想ボリューム(vVol)データストアは表示されません。このタスクで使用するデータストアは、すべて従来のデータストアです。

手順

  1. VSCの[ホーム]ページで、[ストレージ マッピング]をクリックします。
    [ストレージ マッピング]ページから次の情報を判断できます。
    • データストアに関連付けられているvCenter Server
    • データストアに一致するプロファイルの数

      [ストレージ マッピング]ページには、従来のデータストアのみが表示されます。このページには、vVolデータストアやqtreeデータストアは表示されません。

    • データストアにプロファイルが関連付けられているかどうか

      データストアが複数のプロファイルに一致することがありますが、関連付けることができるプロファイルは1つだけです。

    • データストアが関連付けられているプロファイルに準拠しているかどうか
  2. ストレージ機能プロファイルをデータストアにマッピングしたり、データストアの既存のプロファイルを変更したりするには、データストアを選択します。
    [ストレージ マッピング]ページで特定のデータストアやその他の情報を検索するには、検索ボックスに名前または一部の文字列を入力できます。VSCのダイアログ ボックスに検索結果が表示されます。全体表示に戻るには、検索ボックスからテキストを削除して、Enterキーを押します。
  3. [アクション]メニューから、[対応するプロファイルの割り当て]を選択します。
  4. [データストアへのプロファイルの割り当て]ダイアログ ボックスに表示された一致するプロファイルのリストから、データストアにマッピングするプロファイルを選択し、[OK]をクリックして、選択したプロファイルをデータストアにマッピングします。
  5. 画面を更新して新しい割り当てを確認します。