ボリューム ステータスがオフラインになるとデータストアにアクセスできなくなる

問題

データストアのボリュームがオフラインになると、データストアにアクセスできなくなります。ボリュームをオンラインに戻しても、VSCはデータストアを検出できません。vSphere Clientでデータストアを右クリックすると、VSCのアクションは1つも表示されません。

原因

ボリュームをクラスタからオフラインにすると、まずボリュームがアンマウントされ、その後オフラインになります。ボリュームがオフラインになってデータストアにアクセスできなくなると、ジャンクション パスは削除されます。ボリュームがオンラインになってもジャンクション パスは使用できず、デフォルトではマウントされません。これはONTAPの仕様です。

対処方法

ボリュームをオンラインに戻し、以前と同じジャンクション パスを使用してボリュームを手動でマウントする必要があります。ストレージ検出を実行し、データストアが検出されたこと、およびデータストアのアクションを使用できることを確認します。