新機能

Virtual Storage Console(VSC)、VASA Provider、Storage Replication Adapter(SRA)仮想アプライアンス9.7には、複数の新機能と機能拡張が含まれています。

ONTAP 9.7のサポート

VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンス9.7はONTAP 9.7をサポートします。

SRAでのSite Recovery Manager(SRM)アプライアンスのサポート

8.2以降のリリースのSRMはPhoton OSベースのアプライアンスとして提供され、vCenter Serverに簡単に導入することができます。VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンス9.7では、SRMアプライアンスとWindowsベースのSRMの両方がサポートされるようになりました。

ONTAP System Managerを使用したロールベース アクセス制御の管理

VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンス9.7以降のリリースでは、ONTAP System Managerを使用してONTAP管理者ロールを設定できます。

高度なREST APIのサポート

VSC、VASA Provider、SRA仮想アプライアンス9.7には、ONTAP 9.7以降を使用するストレージ システムのvVol情報を提供する拡張されたREST APIが搭載されています。これらのREST APIは、現在のところ、SANデータストアの指標のみをサポートしています。そのため、OnCommand API Servicesがなくても、ONTAP9.7以降のシステムの指標を取得できるようになりました。