保護グループの設定

保護対象サイトで仮想マシンのグループを保護するには、保護グループを作成する必要があります。

開始する前に

ソースとターゲット両方のサイトで以下が設定されていることを確認する必要があります。

手順

  1. vCenter Serverにログインし、[Site Recovery] > [Protection Groups]をクリックします。
  2. Protection Groupsペインで、[New]をクリックします。
  3. 保護グループの名前と説明、方向を指定し、[NEXT]をクリックします。
  4. [Type]フィールドで、次のいずれかを選択します。
    対象 オプション
    従来のデータストア Datastore groups (array-based replication)
    vVolデータストア Virtual Volumes (vVol replication)

    障害ドメインは、単にレプリケーションが有効になっているSVMです。ピアリングだけが実装されている、問題がないSVMが表示されます。

  5. Replication groupsタブで、設定した仮想マシンを含む有効なアレイ ペアまたはレプリケーション グループを選択し、[NEXT]をクリックします。
    レプリケーション グループ上のすべての仮想マシンが保護グループに追加されます。
  6. 既存のリカバリ プランを選択するか、[Add to new recovery plan]をクリックして新しいプランを作成します。
  7. Ready to completeタブで、作成した保護グループの詳細を確認して[Finish]をクリックします。