日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

メンテナンスコンソールで提供される機能

寄稿者

Unified Manager のメンテナンスコンソールでは、 Unified Manager システムの設定を管理し、問題の発生を防ぐために必要な変更を行うことができます。

メンテナンスコンソールでは、 Unified Manager をインストールしたオペレーティングシステムに応じて次の機能が提供されます。

  • 仮想アプライアンスの問題、特に Unified Manager の Web インターフェイスを使用できない場合はトラブルシューティングを行ってください

  • Unified Manager を新しいバージョンにアップグレードします

  • テクニカルサポートに送信するサポートバンドルを生成する

  • ネットワークの設定を行います

  • メンテナンスユーザのパスワードを変更します

  • パフォーマンス統計を送信するには、外部データプロバイダに接続してください

  • パフォーマンスデータ収集の内部を変更します

  • 以前にバックアップしたバージョンからの Unified Manager データベースと設定のリストア