日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アラートの編集

関連付けられているリソース、イベント、受信者、通知オプション、通知頻度など、アラートのプロパティを編集することができます。 および関連するスクリプト。

  • 必要なもの *

アプリケーション管理者のロールが必要です。

手順
  1. 左側のナビゲーションペインで、 * Storage Management * > * Alert Setup * をクリックします。

  2. [* アラート設定 * ( * Alert Setup * ) ] ページで、編集するアラートを選択し、 [ * 編集 * ( * Edit * ) ] をクリックします。

  3. [ * アラートの編集 * ] ダイアログボックスで、名前、リソース、イベント、アクションの各セクションを編集します。 必要に応じて。

    アラートに関連付けられているスクリプトについては、変更と削除が可能です。

  4. [ 保存( Save ) ] をクリックします。