日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アノテーションの動的な追加

Unified Manager でカスタムアノテーションを作成すると、クラスタ、 Storage Virtual Machine ( SVM )、およびボリュームがルールに基づいてアノテーションに動的に関連付けられます。ルールにより、ストレージオブジェクトにアノテーションが自動的に割り当てられます。

  • 必要なもの *

アプリケーション管理者またはストレージ管理者のロールが必要です。

手順
  1. 左側のナビゲーションペインで、 * Storage Management * > * Annotations * をクリックします。

  2. [* 注釈 * ] ページで、 [ * 注釈の追加 * ] をクリックします。

  3. [ 注釈の追加 * ( * Add Annotation * ) ] ダイアログボックスで、注釈の名前と概要を入力します。

  4. オプション:アノテーション値 * セクションで、 * 追加 * をクリックしてアノテーションに値を追加します。

  5. [ 保存( Save ) ] をクリックします。