日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

バックアップタイプを変更しています

寄稿者

Active IQ Unified Manager システムのバックアップタイプを変更する場合は、メンテナンスコンソールのオプションを使用できます。Unconfigure NetApp Snapshot Backup オプションを使用すると、 MySQL ベースのバックアップにフォールバックできます。

  • 必要なもの *

Unified Manager サーバのメンテナンスコンソールへのログインが許可されているユーザ ID とパスワードが必要です。

手順
  1. メンテナンスコンソールにアクセスします

  2. バッキングリストアには * メインメニュー * から 4 を選択します。

  3. [ バックアップと復元 ] メニューから 2 を選択します。

  4. 「 NetApp Snapshot バックアップの設定を解除」で 4 を選択します。

    実行される操作が表示され、サービスの停止、シンボリックリンクの解除、ストレージからディレクトリへのデータの移動、サービスの再開が可能になります。

    NetApp Snapshot バックアップが設定されていないと、バックアップメカニズムがデフォルトの MySQL ベースに変わります。この変更は、 [ 一般 ] 設定の [ データベースバックアップ ] セクションに表示されます。