日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Unified Manager インストールファイルをダウンロードします

寄稿者

Unified Manager のインストールファイルをネットアップサポートサイトからダウンロードして、 Unified Manager を仮想アプライアンスとして導入します。

  • 必要なもの *

ネットアップサポートサイトのログインクレデンシャルが必要です。

インストールファイルは「 OVA 」ファイルで、仮想アプライアンスで設定された Unified Manager ソフトウェアが含まれています。

手順
  1. ネットアップサポートサイトにログインし、 Unified Manager のダウンロードページに移動します。

  2. 必要なバージョンの Unified Manager を選択し、エンドユーザライセンス契約( EULA )に同意します。

  3. VMware vSphere インストール用の「 OVA 」ファイルをダウンロードし、 vSphere Client からアクセス可能なローカルディレクトリまたはネットワークディレクトリに保存します。

  4. チェックサムを確認して、ソフトウェアが正しくダウンロードされたことを確認します。