日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Unified Manager の GUI で実行するパフォーマンスワークフロー

Unified Manager インターフェイスには、パフォーマンス情報を収集、表示するためのページが多数あります。左側のナビゲーションパネルを使用して各ページに移動し、ページ上のタブとリンクを使用して情報を表示および設定します。

クラスタのパフォーマンス情報を監視し、トラブルシューティングを行うには、次のすべてのページを使用します。

  • ダッシュボードページ

  • ストレージおよびネットワークオブジェクトのインベントリページ

  • ストレージオブジェクトの詳細ページ(パフォーマンスエクスプローラを含む)

  • 設定および設定ページ

  • イベントページ