日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

比較グラフ用の関連オブジェクトのリストを定義する

カウンタグラフペインでは、データとパフォーマンスの比較の関連オブジェクトのリストを定義できます。たとえば、 Storage Virtual Machine ( SVM )でパフォーマンス問題が発生した場合は、 SVM 内のすべてのボリュームを比較して、問題の原因となったボリュームを特定できます。

関連オブジェクトグリッド内の任意のオブジェクトを比較ペインとカウンタチャートペインに追加できます。これにより、複数のオブジェクトおよびルートオブジェクトのデータを表示して比較できます。関連オブジェクトグリッドとの間でオブジェクトを追加および削除できますが、比較ペインのルートオブジェクトは削除できません。

注記

多くのオブジェクトを比較ペインに追加すると、パフォーマンスが低下する可能性があります。パフォーマンスを維持するには、データ比較用グラフの数を制限する必要があります。

手順
  1. オブジェクトグリッドで、追加するオブジェクトを探し、 * 追加 * ボタンをクリックします。

    [ Add ] ボタンがグレーに変わり、 [ 比較 ] ペインの追加オブジェクトリストにオブジェクトが追加されます。オブジェクトのデータがカウンタグラフペインのグラフに追加されます。オブジェクトの目のアイコンの色()は、グラフ内のオブジェクトのデータラインの色に一致します。

  2. * オプション: * 選択したオブジェクトのデータを表示または非表示にします。

    作業 対処方法

    選択したオブジェクトを非表示にします

    選択したオブジェクトの目のアイコン()を比較ペインに表示します。オブジェクトのデータが非表示になり、そのオブジェクトの目のアイコンがグレーに変わります。

    非表示のオブジェクトを表示します

    比較ペインで選択したオブジェクトの灰色の目のアイコンをクリックします

    目のアイコンが元の色に戻り、オブジェクトデータがカウンタグラフペインのグラフに再度追加されます。

  3. * オプション: * Comparing * ペインから選択したオブジェクトを削除します。

    作業 対処方法

    選択したオブジェクトを削除します

    比較ペインで選択したオブジェクトの名前の上にカーソルを移動して、オブジェクトを削除ボタン( * X * )を表示し、ボタンをクリックします。オブジェクトが比較ペインから削除され、そのデータがカウンタチャートからクリアされます。

    選択したオブジェクトをすべて削除します

    比較ペインの上部にあるすべてのオブジェクトの削除ボタン( * X * )をクリックします。選択したすべてのオブジェクトとそのデータが削除され、ルートオブジェクトだけが残ります。