日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

クォータの使用目的

寄稿者

クォータは、 FlexVol ボリュームのリソース使用量を制限したり、リソース使用量が特定のレベルに達したときに通知したり、リソース使用量を追跡したりするために使用できます。

クォータを指定する理由は次のとおりです。

  • ユーザやグループが使用できる、または qtree に格納できる、ディスクスペースの容量やファイル数を制限する場合

  • 制限を適用せずに、ユーザ、グループ、または qtree によって使用されるディスクスペースの容量やファイル数を追跡する場合

  • ディスク使用率やファイル使用率が高いときにユーザに警告する場合